TOPページ > ブログ

自分の歯のように噛める!インプラントで劇的に人生が変わったという喜びの声

皆さん、こんにちは。
埼玉県のインプラントの専門医院、JR京浜東北線蕨駅目の前にある【わらび駅前歯科】です。
 
顎の骨に人工の歯根を埋め込むインプラントは、骨と結合させて失くした歯を再現することができます。
お口の中が安定し、「人生が変わった!」とうれしいお声もいただくほど、患者様の満足度が高い治療法のひとつです。
 
では、インプラントにすると、人生にどのような変化があるのでしょう。ご一緒にみていきましょう。
 
 

インプラントで劇的に人生が変わった3つのこと

 
●食事を楽しめるようになった
しっかり噛むことが難しくなると、好きなものも食べられなくなるかもしれません。
逆に、しっかり噛めると食事をおいしいと感じるだけでなく、前向きな気持ちになれます。
食事を楽しむことは、人生を楽しむことにつながり、人生の幸福度も上がることがわかっています。
また、入れ歯のように食事中に外れるかも……という心配をせずに済むでしょう。
 
●口元に自信を持てるようになった
入れ歯やブリッジだと、治療法によっては口元に違和感をもつことも。
そのために、思いきり笑えなくなったり、おしゃべりしづらくなったりするかもしれません。
ですが、シンプルな構造のインプラントなら、違和感のない自然な口元になります。
かみ合わせも考慮しながら製作するため歯並びも整い、笑顔やおしゃべりにも自信をもてるようになるでしょう。
 
●身体の健康につながった
インプラントでなんでも食べられるようになると、身体に必要な栄養が十分に摂れ、全身の健康につながります。
そして、しっかり噛むことで脳を刺激し、認知症の予防にも効果が期待できるともいわれています。
全身の健康と脳の活性化で、毎日をイキイキと過ごすことができるでしょう。
 
 

セルフケアと定期的なメンテナンスで快適に保ちましょう

インプラントは、丁寧なセルフケアと歯科での定期的なメンテナンスで、快適な状態を保つことができます。
歯磨きで落としきれない汚れをそのまま放っておくと、歯周病のようなインプラント歯周炎になる可能性も。
 
インプラント治療はもちろん、治療後のメンテナンスも、わらび駅前歯科におまかせください。
 

インプラントについてもっと詳しく >

 

 
  • カテゴリー

  • アーカイブ