TOPページ > ブログ

インプラントを迷っているあなたにおすすめしたいメリットとは

皆さんこんにちは。
埼玉県のインプラントの専門医院、JR京浜東北線蕨駅目の前にある【わらび駅前歯科】です。

 

失ってしまった歯の機能を回復してくれるインプラントには、メリットが多くあります。その中でも、特におすすめしたいポイントをご紹介します。

 

自然な噛み心地

インプラントとほかの義歯の大きな違いは、「人工歯根がある」ということです。人工歯根とは、人の身体になじみやすい「チタン」という金属でつくられたネジのようなもので、顎の骨に埋め込んで人工歯を固定する役割があります。たとえば入れ歯はほかの歯に留め具などをひっかけて使用するため、どうしてもズレたりしてしまいがちです。その点、人工歯根があるインプラントは顎の骨にしっかりと固定されるため、天然の歯と同じような噛み心地が可能になります。違和感のない快適な噛み心地に、入れ歯を使っていた患者様からは驚きの声を多くいただきます。

 

天然歯に近い審美性

人工歯根があるインプラントは、見た目も天然の歯のように自然で審美性の高い義歯です。入れ歯のように隣接した歯にかける留め具が目立つことがなく、ブリッジのように両隣の歯に人工歯の一部を被せることもありません。ほかの歯に頼ることなく独立して設置できるので、人工歯の部分をセラミックやジルコニアなどの自然な白さの歯科素材を使うと、限りなく天然の歯に近い見た目を再現することが可能なのです。

また、独立しているということは、ほかの歯に負担をかけないということにもつながります。入れ歯やブリッジを支える歯は負担が大きく、弱めてしまったり寿命を縮めてしまったりする恐れがあります。そうすると健康だった歯でも抜歯などのトラブルになってしまい、お口全体の健康や審美性にも影響が及ぶかもしれません。インプラントは、残っている歯に対してもメリットのある選択肢といえるのです。

 

安定した装着感

入れ歯を使っている方は、食事や会話の際にズレたり外れたりするトラブルを経験したことがあるかと思います。入れ歯は取り外しができるようになっているので、このようなトラブルはある程度は仕方がないことです。

その点、インプラントならズレたり外れたりする心配はありません。人工歯根が顎の骨にしっかりと結合し、人工歯をしっかりと支えているからです。食事のときに食べ物を噛んでも、会話の途中で口を開けて笑っても、ほぼ問題のない装着感です。お手入れも天然の歯と同じように適切なブラッシングでいいので、日常生活を快適に送ることができます

 

まとめ

インプラントのメリットは、特に噛み心地・審美性・装着感において高い満足度が得られることにあります。まるで天然の歯のような使用感なので、入れ歯などを使っていて不満がある方にはおすすめの義歯です。ほかにもメリットはたくさんあり、もちろんデメリットもあります。わらび駅前歯科では、治療前に患者様にとってのメリット・デメリットをきちんとご説明いたしますので、ご不明点があればなんでもご質問ください。

 
  • カテゴリー

  • アーカイブ